私にとって銀座人形館さんの展示会は、とても大切なものだったので、父を看取るための引越を延期して製作に取り組んできました。
お盆に父の具合が更に悪化したと連絡がありましたが、帰省していたら展示会を放棄することになると思い帰りませんでした。

父の命と、自分の夢・・・心の葛藤に苦しみながら向き合った製作の日々でした。

しかし、搬入が間に合わず銀座人形館さんに、大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。
とても反省しています。
自責の念に駆られ、立ち上がれず何も手に付かないけれど、これは自分だけの事では無いのだと気付きました。
今の自分が居るのは、今日まで応援してくれて、支えてくださった多くの方が居てくれたからです。
展示会の作品や制作の経過などを、このブログの更新をお待ち頂いている皆さまにきちんとお知らせしなければいけないと思いパソコンに向かいました。

引越しですが、9月5日に積み込みをして6日に福岡を出発することになりました。
6日から暫くの間パソコンが繋がらないので、ご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します。


さて、前置きが長くなりましたが展示会の人形です。
4体を予定していましたが間に合わなくて3体になりました。
私は展示会場に伺えませんが、よろしければ人形たちに会いに来てください。

17cm 10パーツ
お供のベアちゃんはリンクさせて頂いているmountain field bearsさんの作品です。
一緒にうさぎもお迎えしていますが、今回は一緒に出品する予定の人形が仕上がらなかったので、また後ほどご一緒させて頂きます^^
カルトナージュと人形の衣装は、リンクさせて頂いています花咲きおばさんの作品です。
ディスプレイに悩んでいたら、カルトナージュを作ってくださいました。
本当にいつも助けて頂いて、ありがとうございます。
お陰さまで可愛く仕上がったと思います。
a0134289_11405662.jpg


37cm 24パーツ
独立球で仕上げましたが、身体のラインが綺麗に出せたと思います。
でも、お顔が・・・^^;
どこかに居そうな地味なお顔立ちです。
今後、また新しい顔を作りたいと思います^^

着物は風花さんです。
いつもとても丁寧な対応をしてくださり、今回もたくさんご迷惑をお掛けしましたが、細かいところまで対応してくださり、感謝感激です。
a0134289_11223315.jpg


47cm 15パーツ
舞妓さんの着物を作られている「こべべ」さんに、オーダーでお願いしました。
おこぼ(下駄)も桐の角材から作りました。
最初、桃割れの日本髪を結ったのですが、もみ上げが無いので浮いた感じになってしまい、残念ですが既成のウィッグに替えてアップにアレンジしました。
a0134289_1141743.jpg

[PR]